現役講師がフランスから来日し、講義・実演を行います。
エコール・ルノートル授業を日本で受けられるのは本校だけです。
留学せずともフランス最先端の技術を学べます。

現役講師がフランスから来日し、講義・実演を行います。エコール・ルノートル授業を日本で受けられるのは本校だけです。留学せずともフランス最先端の技術を学べます。

ジャン・ベルナール
フィッシュパン講師

パリの最高級ホテル『Plaza Athenee』等でス―シェフとしてキャリアを積み、1999年9月よりエコール・ルノートルに在籍、現在は様々な美食コンクールにおいて数多くの優勝歴を持っている。

クリストフ・ルドン 講師

1992年~「ラ・トゥールドブ」のティソ氏もとで見習い、96年~ガトー氏の菓子店にて職業適性証明書を取得、96年~ガトー氏のもとでパティシエ、98年~軍のクラブにてパティシエとし兵役を務める。99 年~「ヴェイス」にてパティシエ、01年~ステファン・グラシエ氏(M.O.F2000) に師事し、エコール・ノト製菓教授となる。2007年 M.O.F(フランス国家最優秀技術者)を受章。2016年フランス・パリ7区に、パティスリー「 Notre Pâtisserie」をオープン。

KOKUSAIには日本屈指のシェフたちの
一流の技術や話をライブで体験する価値ある授業があります。

KOKUSAIには日本屈指のシェフたちの一流の技術や話をライブで体験する価値ある授業があります。

オ・グルニエ・ドール オーナーシェフ

西原 金蔵 講師

1953年岡山県生まれ。79年渡仏。「ル・レカミエ」などで修業し、81年第30回アルパジョンコンクールピエス・モンテ部門銅賞受賞。同年帰国。
82年神戸ポートピアホテル「レストラン・アラン・シャペル」でシェフ・パティシエを務め、87年に渡仏。ミヨネ「レストラン・アラン・シャペル」に。帰国後、91年~「ロオジェ」「資生堂パーラー」、98年~「神戸マリンホテルズ舞子ビラ」のシェフ・パティシエをそれぞれ務め、01年6月に「オ・グルニエ・ドール」をオープン。
10年9月には「サロン・ド・テ・オ・グルニエ・ドール」を新設。

ビゴの店 オーナーシェフ

フィリップ・ビゴ 講師

1960年 フランス国立製菓製パン学校卒業。
65年 フランスパン、フランス菓子の技術指導のため来日。
71年 神戸、芦屋に「ビゴの店」
80年 「ドゥース・フランス」
88年 フランスにブーランジェリーとレストランをオープン。
82年 フランス国家功労賞受賞、03年にフランスのシラク大統領よりレジオン・ドヌール勲章を授与される。

アステリスク オーナーシェフ

和泉 光一 講師

1970年愛媛県生まれ。91年「成 城アルプス洋菓子店」、96年~「花とお菓子の工房 フランシーズ」でスーシェフを務め、 00年~09年「サロン・ド・テ スリジェ」のシェフ・パティシエを務める。
00年第8回内海杯コンクール クープ・ド・フランス日本代表予選金賞、01年第9回内海杯コンクール グランプリアンテルナショナル・ド・ラ・ショコラトリ日本代表予選 銀賞、02年第10回内海杯コンクール クープ・ド・フランス日本代表予選優勝、 第9回ルクサンド・グランプレミーオ決勝大会準優勝、 03年第19回クープ・ド・フランス ベスト8入賞、第11回内海杯コンクール グランプリアンテルナショナル・ド・ラ・ショコラトリ日本代表予選優勝、04年クープ・ド・モンド・ド・ラ・パティスリー国内予選あめ細工 アントルメ ショコラ部門で準優勝、 05年ワールド・チョコレート ・マスターズ2005の日本代表。総合3位。2012年「アステリスク」オープン。

ビゴの店 鷺沼店 オーナーシェフ

藤森 二郎 講師

1956年東京都生まれ。大学卒業後、 横浜「パティスリー・モンシェリー」に入り、菓子の基礎を学び、フランス等で研修。 帰国後、 日本で本格的なフランスパンを広めたことで知られるフランス人、フィリップ・ビゴ氏の店 「ビゴの店」に入社。
84年「ビゴの店」東京1号店(プランタン銀座内、 ドゥース・フランス) のオープンと同時にシェフ総責任者となり、 89年(株)ビゴ東京を設立し独立、「ビゴの店・鷺沼店」をオープン。98年田園調布に「エスプリ・ド・ビゴ」、00年横浜に「トントン・ビゴ」をオープン。日仏のパン、 菓子、 レストランのシェフたちとの交流は深い。
03年玉川髙島屋SC「オ・プティ・フリアンディーズ」
04年日本人ブーランジェとしては初となるフランス料理アカデミーに入会を認められる 。パン・菓子・旅行記等の書籍多数。
08年フランス共和国より日本人ブーランジェ初の農事功労章「シュヴァリエ」を受章。11年鎌倉「モン・ペシェ・ミニヨン」をオープン。

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ オーナーシェフ

藤生 義治 講師

製菓学校を卒業後、洋菓子店に3年勤務し69年に渡欧。
パリ「ジャンミエ」で研修後、ウィーン「ハイナー」を経てスイス「コパ製菓学校」を卒業。帰国後80年「エミリーフローゲ」オープンと同時にシェフ・パティシエに就任。
日本に本格フランス菓子を根付かせた先駆者として、長年洋菓子協会をリードしてきたトップパティシエ。

パティスリー エクラデジュール オーナーシェフ

中山 洋平 講師

国際製菓専門学校卒業生。国内の著名なホテルでキャリアを積んだ後、フランスへ。
フランス最優秀職人MOFを受賞しているショコラティエの名店「パトリック・シュバロ」やバケット・コンクールで1位に輝いた「アルノー・デルモンテル」で修業後、帰国。
2014年東陽町にパティスリー「エクラデジュール」をオープン。
内海杯ジュニア3年受賞、ジャパンケーキショー大型工芸部門連合会会長賞をはじめ、フランスインターナショナルガストロミック・ディジョンコンクール、ピエスアーティスティック部門準優勝、アルパジョンコンクール4位。

山内 大輔 講師

専門学校卒業後、「レ・アントルメ国立」にて6年勤務した後、渡欧。
スイスのパティスリー、ブーランジェリーにて研修後フランスに移り、パリのMOF「ローラン・デュシェーヌ」に半年間勤務、その後MOFショコラティエである「パトリック・ロジェ」に入社。最高峰のショコラトリーで10年間務める。
ロジェ氏からの厚い信頼の下、アートディレクター、スーシェフを歴任し、ロジェ氏の右腕として活躍。

オープンキャンパス