• 製菓総合専門士科(2年制)への入学を希望される方が対象です。
  • 成績・人物ともに優秀な入学生・在校生に対し、入学金・授業料等を免除する制度です。
基準 1 製菓総合専門士科へ平成30年10月31日までのAO入学出願者および推薦出願者(単願)
2 平成31年3月高等学校卒業見込み者
3 専門的な知識・技能を修得するに充分な学力を有すること
4 高等学校の評定平均値が4.0以上(出願時提出の調査書で判明分まで)
5 高等学校の欠席日数が10日以内(出願時提出の調査書で判明分まで)
6 本校教育方針を理解し、学習する積極的な意思を有すること
選考方法

上記基準を満たす者が、特待生受験を希望する場合(入学願書の該当欄に○印)に書類(作文含む)選考に加え、選考日に以下を行う。

①筆記(国語・数学・英語より2科目選択、基礎程度)60分
②小論文(課題文あり、1,000文字程度)60分
③面接1人15分程度。

 注:受験票用として写真(縦4cm×横3cm1枚)を入学願書提出時に同封して提出すること

選考日

①10/6(土)9:00~  ②11/10(土)9:00~

注1)第1回目の選考日より優先的に選考し、定員に達した場合は、第2回目の選考を行わない場合がある。
注2)結果…特待生試験後10日以内に合否結果を送付致します。

内容

①10/6(土)9:00~  ②11/10(土)9:00~

注1)第1回目の選考日より優先的に選考し、定員に達した場合は、第2回目の選考を行わない場合がある。
注2)結果…特待生試験後10日以内に合否結果を送付致します。

基準

1年次無欠席・無遅刻・無早退で成績・生活態度ともに優秀で他の学生の模範となる者を学校にて選考する。

内容

注:特待生として進級したが、進級後の生活面・出欠・学習状況が良好でなくなったと判断された場合は、免除を中止とし免除金を返納しなければならない。

オープンキャンパス